相撲 つまらない


【釈迦でーす】サンドウィッチマン伊達のツッコミが逸材すぎる!

ウーマンが学習能力の欠如したつまらない芸人にすぎないと理解できました。

ほんとうにつまらない。

規制ばかり厳しくなり、夢も希望もない」(40代女性) といった調子だ。

小木は「映画を観た中で一番つまらないかもしれない。

つまらない景色ですが、日本では見かけないような建物には違いありません。

制作費が低下しているなか、他人のふんどしで相撲をとることに関しては仕方のないことだとは思う。

お客さんも来てますからね。

つまらない相撲は取れない」。

05年春に入門して以来、先代師匠(元横綱・隆の里)に一から鍛えられ、平成生まれ初の関取に昇進したのは4年前。

・つまらない ・期待はずれ ・あっけない ・卑怯 などのイメージが残る。

しかし、相撲を日本伝統の「術」と捉えるならば、「変化」は必要な要素である。

対応できなかった大関を責める人、つまらない相撲だと松鳳山を非難する人や、真剣勝負ゆえだとかばう人。